人気ブログランキング |

ブログトップ

ピアニスト山本実樹子のmiracle日記

2012年 01月 24日 ( 2 )

あるじ新作

とある日のあるじ作おうち宴会メニュー
定番となりつつあるマカロニサラダ
f0024708_349966.jpg


これは新作!
鯵を使っているのです。決め手は豆板醤でした。
美味しかったです。
f0024708_3492224.jpg


これはテンメンジャンを使っています。深いお味。
f0024708_3493789.jpg


ごちそうさまでした。

人気ブログランキングへ
by mikiko-miracle | 2012-01-24 17:53 | あるじ作

身体・・硬いわ・

コドモの頃に10年くらいバレエを習っていて・・
大好きだったけど自分の身体では「プロにはなれないな」と知っていて・・
レッスンは大好きでしたが、苦手なこともいっぱいあって・・

とはいっても

こんなことや
f0024708_382030.jpg


こんなこともできるくらいの
f0024708_383433.jpg


柔軟性は培われていましたのに・・・・

いまや、開脚が・・縦も横も90°くらいでピリピリ痛いじゃないの。うう。
90°って開脚になんて見えませんし・・。

某サイトによりますと
前屈が容易にできる人と、そうでない人が前屈運動をした場合の太腿の筋肉繊維の伸縮度を計測した結果、実に2〜3倍の差があったんですって。

で、以下引用なんですが

股関節がかたい人の脚の筋肉は常に緊張して縮こまってしまっているんです。
これはどういうことかと言うと股関節がかたい人は
下半身の血流がものすごく悪くなっている可能性があるということです。
いや可能性じゃなくて確実に悪くなっています。
両者の血流の差を調べた結果、倍以上の差が出ています。
ちまたでは「血液サラサラ」なんてよく言われていますが、
血液がサラサラになっても動力源がなければ血液は流れません!
まして人間は直立が多いですから、
足の血液(静脈血)やリンパ液は重力に逆らって上体のほうへ流す必要があります。
ですからその動力源として脚の筋肉の伸縮、つまりポンプ作用が絶対必要なんです。
それも伸び縮みの割合が大きければ大きいほどいいことになります。

それには股関節を柔らかくすること。

だ、そうです。ひゃー。
タイマッサージをしてもらうと、なぜそこまで!?っと思うくらい執拗に股関節をストレッチされるのですが(もうイテテテテテですよTT・・好きなんですけどね。)それには、そういうわけがあったのね・・。
すっきりすると思ったよ。



てことで、
こんなことをしてみようとしたら、全然できてないのにキツいのなんのって。
かろうじて4個目がほんのちょっとできてるくらいかなぁ。
f0024708_3211379.jpg


毎日したらできるようになるかなぁ・・、だってピアノ弾く手の指は開くもんねぇ・・・。

それにしても・・イテテテテ。硬いわ。ちょっとの時間しかできませぬ。
朝晩すると良いらしいですぜ。
(それが、朝晩かどうかははなはだ疑問ですが)寝る前と起きた時にしてみようっと。

人気ブログランキングへ
by mikiko-miracle | 2012-01-24 03:26 | 自分のメンテナンス