ブログトップ

ピアニスト山本実樹子のmiracle日記

モーツァルト ケーゲルシュタットトリオの謎

いろいろと新しいことのための準備の、そのまた下準備をしています。

目に見えない部分が大半だったりするので、もどかしくなったりそっと横に置いておきたくなったりするのは日常茶飯事です。

でも、やるのです。わずかずつでも。

そんな中、曲が決まって練習に取りかかれるものは、救いみたいに幸せです。
12月コンサート、来年のコンサートで演奏する曲の中には再演もあるし新しい曲もあって、それらのことを考えていたり練習してたりリハーサルしてたりしている時間がこの上なく幸せです。

2月に演奏させていただくモーツァルトのケーゲルシュタットトリオ、今回初めての曲でとっても楽しみなのですが・・・、今、音源を聴いてみたら・・初めてじゃない気がする・・・。
学生の時によく聴いてたのかな・・。
誰かと弾いたかな・・・。

ごくごく、まれに、本当にたまーーーーに、弾いたことすらすっかり忘れ去っている曲があって・・・不思議。
たいがいは、一緒に弾いた共演者の顔や音がすごくリアルに浮かぶのに・・。

本当はどっちなんだろう・・・。

やってる気がする。
身体のどっかがそう言ってる気がする・・・。

おおおお。

あっ!思い出したかも!




ブログラ ンキングです!
応援「ぽち!」お願いします~。


こちらも。よろ しくです~。クリックお願いします。
こっちは、ブログ村です。
[PR]
by mikiko-miracle | 2008-11-19 00:37 | 音楽・演奏・芝居・公演