人気ブログランキング |

ブログトップ

ピアニスト山本実樹子のmiracle日記

でんじゃらすフトモモ

「ピアノとヴァイオリンとヴィオラの晩春」コンサート
無事終了致しました。
f0024708_252859.jpg


あたたかいお客様にたくさんおいでいただき、本当に感謝でした。
なんともほのぼのとした雰囲気で、演奏しやすかったです。
地元馬橋の方ばかりかなと思っておりましたが、かなり遠くからお越し下さった方々もいらしたようでした。

普段はほとんどロングなドレス(あら、ルー語みたいだわ)が多いので、ミディ丈ではいろいろ事件が起きるのですが(演奏中蜂に刺されたりさ・・)、今回は・・・・
f0024708_2523262.jpg

が,起こりました。うふ〜ん   じゃなくて、なんてこったい。



ま、本番前にペチコートを履けたので、事なきを得ましたが・・。

さて、気を取り直し・・
本番前、待機中のヴァイオリンとヴィオラ
f0024708_2541815.jpg


インターミッション
f0024708_255160.jpg


メンデルスゾーンとブラームス、そしてショパンの素晴らしい作品に精一杯取り組めて幸せでした。
あ、ドビュッシーもだ。
特にショパンのチェロソナタはこれから何度も何度も弾いてレパートリーにしたい曲となりました。
いや〜〜もう、最初はほんとになんだかわけが分からなかったでしたわ・・・。
美しく繊細な、それでもって大量の非和声音と、細かな転調と、モーツァルトばりに情緒の激しい変化・・・・・。
それがやっと理解というか心に受け入れできた頃、ようやく弾けるようにもなって来たていたらくでした。今は好きです!
今日は弾きながら「ううむ!なんておとなな曲なんだ!!」と改めて感じました。
この選曲をしたあるじにも感謝だなぁ。
ありがとでした。


このブログを見て下さってる方が(←ありがとうございますーー!!)お越しになって、「イラストのあるじさんともチラシの写真ともずいぶん違う・・^^;」っておっしゃってましたが、イラストの方は可愛くデフォルメしていますゆえ・・。写真の短髪は、たまーに突然自分で刈っちゃうのです。毎回ものすごく驚きます、ワタクシ。


てことで
本日の実写版あるじ 終演後
f0024708_2554292.jpg


実写版あるじ2
f0024708_2561551.jpg


昨日の実写版あるじ3 りはつー
f0024708_2534781.jpg


重要なキーを担ってくれた調律のお話や,こぼれ話はまたおいおい。
演奏中の写真ももしかしたら頂けるかもなので、またアップしますね。

今回もお世話になったポー・ストリングスのkさまrさま、そしてお手伝い下さったスタッフ様に感謝でございます。
人気ブログランキングへ
by mikiko-miracle | 2012-05-07 03:34 | 音楽・演奏・芝居・公演