2018年 01月 02日 ( 1 )


ピアニストの山本実樹子です。

今、ガブリエル・フォーレの中期の曲を弾いていて
小さな、心の軋みや
浅い違和感を度々感じている。

「私と曲の違和感」や「私に共鳴する心の軋み」ではなくて
ふとすれ違った時香るように、一瞬に過ぎるもの。

一つ一つの音を読めば、
なんの音がそれを作り出しているのかなどは分析できるけれど
それは、ちょっと無粋なので
それには気づかなかったふりをして
「一瞬に過ぎていった香りにふと気をとられたような感覚」で
演奏しよう・・。


フォーレ、魅力的で

でも
ちょっとめんどくさい人だっただろうな・・・。


173.png

今日の空。
f0024708_190109.jpg


毎日
ミントの森Music School & サロンのブログ
も更新しています。

よかったら見てみてください。


◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

久々に
ランキングリンク復活してみました。
よろしかったら・・・
人気ブログランキングへ

いちにちいちぽちよろしくです。

アーティスト


<br><br><br><br><br><br>ブログランキング・にほんブログ村へ


クリックお願いします。

   






[PR]
by mikiko-miracle | 2018-01-02 07:00 | 音楽・演奏・芝居・公演


日常=奇跡の瞬間の積み重ね!?日々の感動をつづります。