せりすなわちさかう

数日前に寒の入りを迎えてから
急に寒くなりましたね。

寒の入りの朝の
うちの山茶花です。

寒々しい庭のこの色彩はいいですね!
f0024708_18342073.jpg



日本には四季がある季節を表す言葉・節気の中の
「小寒」から「立春」の前日までの1ヶ月の期間のことを「寒(かん)」と呼びます。

2017年の場合、
小寒は1月5日、立春が2月3日ですから、
1月5日から2月3日までが寒となるのですが、
その寒の期間に入る日のことを寒の入り、と言うそうです。

実用日本語表現辞典 実用日本語表現辞典
によると

芹乃栄
読み方:せりすなわちさかう

七十二候の一つ。二十四節気の小寒の初候にあたり、1月5日~1月9日ごろに相当する。季節は晩冬。芹乃栄は、それ自体としては「芹がよく生育する」などといった意味。また、小寒の次候は「水泉動」と言い、末候は「雉始雊」と言う。なお、芹乃栄は「略本暦」における呼び名であり、元となった中国の宣明暦では「雁北郷」と呼ばれ、「雁が北に渡り始める」などといった意味である。

だそうです。

日本は、四季どころか
24節気でありその上72候なんですね。
それぞれ、にじゅうしせっき、しちじゅうにこう、と
読むようです。

なんだかいいですね。


思わずヒートテックデビューしちゃいました!!
まだ着ていないけど、楽しみです!

f0024708_18342375.jpg


しかも・・極暖。
f0024708_18342352.jpg


寒くっても、あったか〜〜く過ごしたいですね〜〜。





今日も佳き一日でありますように!!



人気ブログランキングへ



いちにちいちぽちよろしくです。



アーティスト

<br><br>ブログランキング・にほんブログ村へ

クリックお願いします。
素敵なブログに出会えるかも・・・。
[PR]
by mikiko-miracle | 2017-01-08 18:34 | 小さな奇跡